お問い合せ

妙善寺の紹介

[ 宗  派 ]     日蓮宗(鎌倉時代 建長五年 西暦1253年 立教開宗) 
[ 創  建 ]     室町時代後期 永正十一年(西暦1514年)
[ 開山上人 ]    林正院日躰上人(身延山第十三世 法主 宝聚院日傳上人の高弟) 
[ 旧本寺名 ]    身延山久遠寺(身延山直末)
[ 本  尊 ]     久遠実成の本師釈迦牟尼仏
[ 本尊勧請形式 ] 一塔両尊
[ 日蓮聖人像 ]   折伏像
[ お曼荼羅 ]    本仏釈尊の悟りの世界 仏様の心を具現 
法華経「寿量品第十六」に示される仏の姿 「二乗作仏」と「久遠実成」

  ★林正山 妙善寺 開山

当山は総本山身延山久遠寺第13世宝聚院日傳上人の高弟「林正院日躰上人」開山のお寺であります。師匠日傳上人の教えを受け、広く衆生救済のため法華修行の道場を開くべく身延をたち諸国行脚(あんぎゃ)しました。
 そのなか霊峰富士の麓、羽鮒丘陵の北部通称「西の山」の地において、布教伝道に心血を注がれました。その教えに心打たれ当地の人々徐々に信徒となり、日躰上人にこの地に留まり法華道場を開くべく事を願い浄財寄進をいたし、西の山の麓その高台に堂宇(庵)を建立し、一寺を為し妙善寺開創に至りました。時は室町時代後期、永正11年(1514)8月7日のことであります。
 爾来、綿々と法灯を護り、地域信仰の場としてまいりました。

  ★当山 開山当時の身延山

 「第11世日朝上人・第12世日意上人・第13世日傳上人」の時代
 第11世日朝上人は身延山にとって中興の祖と称すべき上人であり、御山における業績は万代の亀鏡というべきものでありました。
 日朝上人が、明応九年(1500年)79歳で遷化されるや、法資、円教院日意上人、宝聚院日傳上人の両上人は、恩師の遺業を継承して、身延山発展に力を尽くされました。  
第12世日意上人、第13世日傳上人に至る二代44年間の身延の歴史をみると、第11代日朝上人が企画された事業を日意、日傳上人の二代法主が実現大成された歴史がみてとれます。「朝、意、傳三師」の身延山在位の合計年数は実に当時にしては大変長く、三代合計82年の長きにわたり、一代平均27年間に渡りました。
 第11代日朝上人の身延山護持興隆の大綱をまとめますと、
(第1) 信行制度の樹立(修行)
(第2) 教学の総合研究(教え研究)
(第3) 本院の移転拡張事業(身延山伽藍の整備)
(第4) 祖書の蒐集・謹写と注釈の聖業
 以上のようになります。特に(第3)の本院移転拡張事業は、日意、日傳上人のよって完成されたものが多かったようであります。

  ★伽藍・施設

当山は正面に霊峰富士を仰ぐ高台に位置し、境内には樹齢500年を数える枝垂れ桜があり、時期を迎えると見事な花をつけ春の訪れを伝えてくれます。その他境内には、樹齢300年を越える枝垂れ槇、糸檜葉があり緑に囲まれた環境です。

伽藍・施設

本堂

本堂

現 在の本堂は、宗祖日蓮大聖人700遠忌の記念事業として昭和55年に建立されたものであります。内陣中央には、昭和天皇染筆の「立正」の掲額が奉安されて います。この掲額は、昭和6年日蓮聖人650遠忌を記念して総本山身延山久遠寺に昭和天皇染筆の「立正」の書をご寄進するとともに、当山にご奉納頂いたも のであります。時の当山檀徒佐野恵作氏のご縁により寄進頂いたものであります。
またその折身延山久遠寺より、第82世日帰上人御揮毫の「広度群生」の一枚欅の彫刻額が下賜されました。

書院客殿

書院客殿

書院客殿は当山開創500年の記念事業として、平成26年6月に新築完成致しました。ホール、和室、厨房、トイレを備え、参詣者の皆様にご法事の控え室として、またお齋(とき)の席(ご法事後の会食)としてご利用頂いております。また、各種研修会などにもご利用頂いております。

  ★七面堂

image introduction of temple 04

七面堂には、七面大明神

七面堂には、七面大明神、鬼子母神が祀られております。法華信仰の守護神として古くから信仰されております。毎年春先に、ご祈祷ご祈願のお祭りを行っております。

  ★釈迦座像

釈迦座像

当山の釈迦座像は、平成26年9月に建立されました。
 お釈迦様は、今生の一切の人々の救済のため多くの教えを説き、苦しむ人々に手を差しのべられました。久遠のお釈迦様はその慈悲の心、優しい眼差しで見守って下さっております。
釈迦座像は永代供養塔として奉られ、境内、墓所を温かくお護り下さっております。

  ★境内写真

林正山 妙善寺 開山

当山は総本山身延山久遠寺第13世宝聚院日傳上人の高弟「林正院日躰上人」開山のお寺であります。師匠日傳上人の教えを受け、広く衆生救済のため法華修行の道場を開くべく身延をたち諸国行脚(あんぎゃ)しました。

静岡県富士宮市のお寺【妙善寺】

富士宮市にあるお寺・日蓮宗の林正山 妙善寺です。 総本山身延山久遠寺第13世宝聚院日傳上人の高弟「林正院日躰上人」開山の妙善寺では、永代供養お墓のご相談や、お寺での葬儀葬式のご相談を承っております。 お墓をお探しの方もぜひご相談ください。 様々な年中行事を行っておりますので、たくさんの方のご来寺をお待ちしております。

林正山 妙善寺

林正山 妙善寺

〒418-0047 静岡県富士宮市青木910−1
TEL:0544-58-1158

contact@myouzenji.org