お問い合せ

10月5日から6日にかけて、身延 七面山に登詣して参りました。

今回は近隣の有志の方と。

登山前に登山口白糸の滝にて、登詣祈願をいたしました。

それまで女人禁制のお山であった七面山

はじめて詣でなされた

徳川家康の側室、養珠院お萬の方の像のまえにて

いよいよ登山開始です。

当日は天候に恵まれ、絶好の登詣でした。

約50丁(距離片道6キロ・高低差約1500メートル)の道のりです。皆さんで力を合わせて登山開始です。

46丁目、和光門に到着

午前9時15分に登りはじめ、5時間半・・・

 午後2:30になってました。

道中一心に登りました。

無事、到着。

途中の写真を撮ることも忘れ!!

敬慎院前・・・・・・一の池

一の池は、七面大明神がお棲の場所であります。

本日は敬慎院に参籠(宿泊、修行のこと)します

七面山のお上人の方々、  山務のみなさんに、あたたかくお迎え頂きました。

入浴を済ませ、17:00夕食 19:00から夕勤をいたしました。

七面山は標高約2000メートルになります。この時期でも夜になると寒くなりました。

登山された皆さんと一緒に夕勤をつとめ、

ご開帳、ご祈願をいただきました。

お檀家さま皆様の家内安全、所願成就をご祈願いたしました。

21:00には消灯となり、静けさと神聖な空気に包まれた一晩をすごしました。

明日、朝勤は5:30から、ご来光は5:50ころ、・・・・

早朝の朝勤、これから隨身門へ・・・   ご来光を拝しに

雲が多くてご来光を拝むことはできませんでした。空気は澄み渡り、雲海が幻想的でした。富士山山頂が雲の合間に見え隠れ・・・・

さあ、いよいよ下山です。

この感動と神聖な空気を胸にお山をあとに、

7:15分下山開始・・・・・13:30 無事下山!!

日程の具合で急な計画でしたが、皆さん無事に登山、下山できました。充実した参籠修行ができました。

この度は、良き登詣となり、 皆さん、 「また、お参りしたいですね!」 と  ・・・

お寺に帰り、ご本尊様、お寺の七面堂にお参りし、無事を感謝申し上げました。

上り坂、下り坂・・・・・まさか、真坂、

登り、下り、一番大変な坂は、まさか!! という・・坂!!

まさか!!  のときには、・・・一緒に助け合い、進むこと!!

大切ですね! 有難いですね!! この度の登詣は、感謝です!!

December 2017
Mo Tu We Th Fr Sa Su
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

林正山 妙善寺 開山

当山は総本山身延山久遠寺第13世宝聚院日傳上人の高弟「林正院日躰上人」開山のお寺であります。師匠日傳上人の教えを受け、広く衆生救済のため法華修行の道場を開くべく身延をたち諸国行脚(あんぎゃ)しました。

静岡県富士宮市のお寺【妙善寺】

富士宮市にあるお寺・日蓮宗の林正山 妙善寺です。 総本山身延山久遠寺第13世宝聚院日傳上人の高弟「林正院日躰上人」開山の妙善寺では、永代供養お墓のご相談や、お寺での葬儀葬式のご相談を承っております。 お墓をお探しの方もぜひご相談ください。 様々な年中行事を行っておりますので、たくさんの方のご来寺をお待ちしております。

林正山 妙善寺

林正山 妙善寺

〒418-0047 静岡県富士宮市青木910−1
TEL:0544-58-1158

contact@myouzenji.org

トップに戻る