お問い合せ

核家族化の影響でお墓を管理してくれる身内がいない、家族にお墓管理の負担をかけさせたくないなど、様々な事情から近年、永代供養を望まれる方が増えてきています。一口に永代供養墓といっても、外観・形態によっていろいろな種類があります。こちらでは、外観から見る永代供養墓の種類についてご紹介いたします。

屋内施設型

建物内で供養ができるタイプです。屋内施設型は主に霊廊型やロッカー型、可動収納型などに分けることができます。上段に個人の仏壇があり、下段には骨壷を安置するスペースが設けられている形式を霊廊型といいます。ロッカー型はその名の通り、ロッカー式の棚に骨壷を納める形式です。納骨堂とも呼ばれる永代供養施設は、このロッカー型が該当します。可動収納型はコンピュータ制御されている永代供養墓のことで、マンション型とも呼ばれます。

屋外施設型

屋外施設型には、納骨壇型や納骨塔型、墳陵型などが主な種類として挙げられます。納骨壇型とは、サイズの大きい石材で作られた施設で、故人別に納骨することができます。納骨壇型と同じく石材を用いる納骨塔型は、塔型のモニュメントのことで、こちらは地下に納骨するタイプです。墳陵型とは、前方後円型などの形をした大きめの合葬墓タイプのことです。他にも墓石の代わりに樹木を墓標とする樹木葬なども、屋外施設型に該当します。

墓石型

一定期間は普通のお墓の状態で供養し、後に合祀するタイプの永代供養墓を墓石型といいます。一般的なお墓と比べても遜色はないですが、敷地面積は狭くなるといった特徴があります。

当山の永代供養墓には、優しい眼差しの釈迦座像が奉られており、優しく穏やかな空間でお護りくださっています。正面には富士山を仰ぎ、絶景を眺められる場所に当山は建立しております。富士宮市近辺で永代供養墓のあるお寺をお探しの方、永代供養や費用などの詳細を知りたいという方は、お気軽に当山までご相談ください。

 

December 2017
Mo Tu We Th Fr Sa Su
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

林正山 妙善寺 開山

当山は総本山身延山久遠寺第13世宝聚院日傳上人の高弟「林正院日躰上人」開山のお寺であります。師匠日傳上人の教えを受け、広く衆生救済のため法華修行の道場を開くべく身延をたち諸国行脚(あんぎゃ)しました。

静岡県富士宮市のお寺【妙善寺】

富士宮市にあるお寺・日蓮宗の林正山 妙善寺です。 総本山身延山久遠寺第13世宝聚院日傳上人の高弟「林正院日躰上人」開山の妙善寺では、永代供養お墓のご相談や、お寺での葬儀葬式のご相談を承っております。 お墓をお探しの方もぜひご相談ください。 様々な年中行事を行っておりますので、たくさんの方のご来寺をお待ちしております。

林正山 妙善寺

林正山 妙善寺

〒418-0047 静岡県富士宮市青木910−1
TEL:0544-58-1158

contact@myouzenji.org

トップに戻る